スタディサプリ高校3年生向け現代文の評判

高校3年生向け現代文【国語】の評判まとめ

高校3年生・浪人生向け現代文【国語】の評判を解説していきます。

 

高校3年生及び浪人生向けの現代文【国語】講義・担当講師は以下の通りです。

 

高校3年生・浪人生向け現代文【国語】講義

現代文

 

現代文担当講師

小柴 大輔(こしば だいすけ)先生

現代文【国語】のスタンダードからトップレベルまで全てを担当しています。

 

 

>>>スタディサプリ無料トライアル登録方法を確認<<<

高校3年生向け現代文【国語】の評判

現代文【国語】の評判を解説しています。

 

現代文【国語】概要
現代文【国語】ではセンター試験や私大・国立の過去問を使用して、現代文では、勘に頼らない確かな解法を学ぶことができます。

 

悪問と呼ばれる問題は取り扱わず、しっかりと考えれば解くことができる問題ばかりです。

 

担当講師は、小柴 大輔(こしば だいすけ)先生です。講義のレベルはスタンダード、ハイ、トップと三つに分けられていますので、段階的に国語力を高めることが可能となります。

 

異文化理解論・文化人類学、家族論・ジェンダー論・言語論、認識論・脳科学、科学技術史・大学史、芸術論・音楽史・音楽社会学、日本語論、認識論・哲学論、民俗学、漢文学論、日本文化論、情報化社会論、身体論・芸術論、歴史論等入試に頻出なジャンルを徹底的に学習することができます。

 

小説も取り扱っていますが、評論が圧倒的に多くなっています。

 

現代文【国語】の評判

現代文の勉強は意味がない!センスで全てが決まると考えている受験生の方に評判の良い講義となっています。

 

書いてあることを、そのまま理解することそれが入試の現代文で求められている力なのです。

 

日本語の語彙、文法、文脈判断(コンテクスト)、接続詞を駆使して確実に力を付けることが可能となっています。

 

レベルが上がると難しい問題を取り扱うことになりますが、それでも解き方は同じです。

 

いきなり偏差値が上がるということはありません。

 

しかし、着実に力がついていることを体感することができるでしょう。

 

現代文【国語】体験動画

小柴 大輔(こしば だいすけ)先生

 

良問、定番の問題のみを取り扱っています。入試現代文には、読み方と解き方があります。

 

自己流や独学でなかなか成績が上がらないという方におすすめです。

 

現代文で使われている日本語は、普段使用している口語とは違います。思考する際に使われる書き言葉を理解することが必要となります。

 

>>>スタディサプリ無料トライアル登録方法を確認<<<

高校3年生向け現代文【国語】講義詳細

現代文【国語】

高校3年生スタンダードレベル 1講:入試現代文の導入その1《評論》

入試現代文の導入その2《小説》

2講:異文化理解論・文化人類学
3講:家族論・ジェンダー論・言語論(前編)
4講:家族論・ジェンダー論・言語論(後編)
5講:認識論・脳科学
6講:《小説その2》母親と子供の対比
7講:《小説その3》母親と子供の関係(継母と娘)
8講:科学技術史・大学史
9講:芸術論・音楽史・音楽社会学
10講:日本語論
11講:認識論・哲学論(前編)
12講:認識論・哲学論(後編)
13講:民俗学
14講:旅論・異文化論
15講:家族論
16講:旅論その2
17講:戦争論・近代化論
18講:漢文学論
19講:都市論・故郷論
20講:文学論・文芸論
21講:メディア論・情報化社会論
22講:《小説その4》日常と非日常の対比
23講:日本文化論・建築論
24講:言語論

 

高校3年生トップ&ハイレベル 1講:入試現代文の導入その1《評論》

入試現代文の導入その2《小説》

2講:日本文化論
3講:情報化社会論
4講:近代化論
5講:小説その2物理と心理
6講:学問論
7講:歴史論
8講:現代社会論
9講:民俗学
10講:小説その3日常と非日常
11講:科学技術論
12講:芸術論
13講:弁証法
14講:文学論・演劇論
15講:小説その4現代と回想
16講:コミュニケーション論
17講:身体論・芸術論
18講:文学論カルチュラル・スタディーズ
19講:学問論その2
20講:日本文化論・音楽論
21講:歴史論その2
22講:小説その5大能力と小能力
23講:日本語論・翻訳語論
24講:情報化社会論その2

 

引用元:http://jyukensapuri.jp/movie/basic/lineup/

 

受験サプリ無料トライアル体験登録

 

 

 

>>>>>スタディサプリ評判を見る


TOP 無料トライアル体験登録方法